夏のヘアケア「髪のきしみ編」

前回に引き続き、本日のブログは誰でもご自宅で簡単に出来る、夏のヘアケア第二弾!
「髪のきしみ編」です!

「髪のきしみが気になる」
→『☆トリートメント前に、髪の水気をしっかり切る』

Point
紫外線が強く、キューティクルに負担がかかるため髪がキシキシしやすい季節。
きしみ髪には、トリートメント成分をキューティクルにしっかりと浸透させることが大切です。

How to
シャンプー後、髪から水滴が出なくなるくらいしっかり水気を切ってからトリートメントを塗布します。
水気が多いと、トリートメント成分がキューティクルに付着せず流れてしまうからです。
さらに、髪にトリートメントが少し残る程度に流すと、乾かした後の手触りの良さがUPします。
トリートメントは毛先を中心につけるのがポイントです☆

次回は「気になるニオイ編」です♪

bx3 roi Hair&Nail -ビースリー ロア-
045-441-7503
Open10:00-20:00 年中無休
横浜駅 ポートサイド 美容室