キューティクルとは

髪の毛の表面に付いている、いわば「髪の毛の皮」のような物です。

無色透明で、5~10層が重なり合い、髪の内部を保護しています。

人によっても様々で、髪が太い人は層がたくさん重なり合い、髪が細い方はそれが若干少なくなっています。                       

髪のなめらかさなどの感触や、ツヤを決める役割を持っています。
ブローなどで艶っぽく仕上がるのもキューティクルが綺麗に整うからです。

そして摩擦等に弱く、もろいです。

キューティクルは屋根の瓦や魚の鱗のように一定方向に重なり合っているので毛先に向かって指をすらせればスムーズに動きますが、根本に向かって流れに逆らうように動かすとギシギシと抵抗感を感じます。

このことから指の滑り方で毛先側か毛根側か判断できます。                  

水に濡れると弱くなります。
濡れたまま寝ると弱い状態で押し付けられるので、結果キューティクルが傷みます。

シャンプー後など髪が濡れているときはなるべく早めに乾かしてあげましょう。
ひどい場合は切れ毛などの原因にもなってくるので気をつけましょう!


髪の毛の絡まりや毛先の引っ掛かりにお悩みの方、
サラサラヘアーになりたい方はキューティクル補修をメインに考えられたオージュアの『スムース』シリーズがおすすめです!

☻<前中