• HOME
  • » Blog » 『ここ!』というところ

『ここ!』というところ

こんばんは

今日は野球の日本代表がメキシコ代表に
サヨナラ勝ちしましたね!

嬉しいです、嬉しいですがその場面について物凄く思った事があります

ワタクシ、美容師ですが
今日はnumberのスポーツライター並みに
言わせてもらいます

9回までメキシコ代表にしてみれば追う展開
が続き、やっとこさ9回表にクローザーの沢村から同点打

9回裏の日本の攻撃
先頭の山田が2塁打で出塁し

続く中村剛を打ち取り
続くバッターは今日3安打1打点の当たっている筒香

『ここ!』はこの場面です

まず結果としては
筒香を歩かせて、次の中田にサヨナラ打を打たれます。

今言うと本当に結果論ではありますが
ワタクシは、

何故『ここ!』の場面で逃げるのか?

塁を埋めてゲッツーで、、、、
そんな事は小学生でもわかります。

しかしここは世界のトップ12がプライドをかけて闘っている場
短期決戦、一試合一試合選手は命懸けで闘っています。

そんな場面で

『今日当たっている筒香を切って取れば次はたかが知れている、次の回に勢いを与えてくれる様なピッチングを頼むぞ』

そう言ってくれたらどんなに投手は燃えたか。

しかし、筒香との勝負は避けて歩かせます

結果
筒香を歩かされて
燃えたのは中田です。

そんなんサヨナラしかないですよ!

今話題のラグビーもそうです

南アフリカの『ここ!』は
日本戦ではなかったのでしょう。

しかし日本代表は

初戦から格上相手に『ここ!』を全員でめがけて闘っていたからこそ、見間違う事なく全員が奮い立つ選択をしたからこそ、
歴史を変える勝利を手にしたのだと思います。

勝ったのですが、本当にあの場面は
メキシコ代表の采配に憤ってしまいましたよ〜

美容と全然関係ないですが

ワタクシも人の上に立った時は
結果はどうであれ

奮い立たせられる様な言葉をかけてあげたいものです。

katsuyuki maenaka☺︎